4月14日まで中断となりました。。。

こんにちは。世界中でコロナの影響がすごいですね。オーストラリアでは世界から少し遅れ、最近感染者の確認が増えてきました。日本のようにうまく感染を抑えられるのか、ヨーロッパのようにひどく悪化するのか、結構正念場な気がしています。

感染された方の1日も早い回復とこの世界の状況が少しでも早くよくなるよう祈りつつ、、、自分にはコントロールできないので、仕方ない。

とりあえず、手洗いうがいしっかりして、しっかり食べてしっかり寝てしっかり運動します。健康で生きているだけでありがたいです。

オーストラリアもパニックに陥っています。特に買い占め。今スーパーには色んなものがない。けどアジアンスーパーに行ったら、米も肉もありましたよ。ネットではトイレットペーパーも注文できます。何が言いたいって、食糧不足や紙不足ではないということ。あるところにはあります。

ネット、特にSNSの情報に左右されずに、政府などの信頼できる情報をチェックしたいですよね。

ということで、リーグ戦、5試合終えて4勝1敗で結構調子良かったんです。月曜の時点では、今後しばらく無観客でリーグ戦が行われると言われてたんですが、火曜日の夕方にはオーストラリアサッカー協会より、4月14日までの1ヶ月間、試合、練習、その他サッカーアクテビティの中断の発表がありました。仕方ないですね。

とても残念ではありますが、中断自体は予想もしていたし、特に驚きも動揺もないです。

サッカースクールの方も中断させてもらいました。子供たちに会えないのは寂しい。

実際、この状況でも続けて欲しいという声も頂き、いろいろな施設等がクローズする中で、希望者だけでも集めて子供たちにサッカーする機会を提供したかったのですが、オーストラリアサッカー協会からの発表ということもあり、小長谷勇太と話し合った結果中断することに決めました。

有難いことに留学エージェントの仕事は引き続きやらせていただいています。ただもちろんこの時期に留学に踏み切る人は少ないです。渡豪の先延ばしや、今オーストラリアにいる人が急に帰国を決めるケースも増えてきています。

前回のブログを書いてから、留学の相談を受けさせて頂いています。今後もオーストラリアについてのご相談お待ちしています。

サッカーはとりあえず1ヶ月はチームでの練習ができないので個人でやるか、個人的に何人かに声かけて集まってやるしかなさそうです。

疑問はたくさんあって、

1ヶ月で再開まで行ければいいですが、なんか難しそうな雰囲気もあるし。。。

いざ再開ってなっても、1ヶ月後に急にトレーニング無しでリーグ戦再開ともいかないような気もするし、そもそもそれはしんどい。ってなると試合再開は最短でも6週間後くらいになりそうだ。。

再開後も、単純に終わりをずらすのか、1週間に2試合ずつやるのか、1周だけに短縮もありそうだし、リーグの中止もあり得る。。

そしてリーグがフルで行われたとしてもきっと給料はフルで貰えない。

オーストラリアにいるサッカー選手たちよ。覚悟しといた方がいいと思います。笑

物事はネガティブに考えるタイプです。最悪を想定しておけば、そうなったときに動揺は少ない。笑

ただ現時点で、目の前のことに対してネガティブにはなっても仕方ない。

未知のウイルスで、誰もどうなるかわからん。仕事が減ったり無くなったり、もうほぼ世界中の人が心配しているだろうし逆に心強い。

最高と最悪の状況を想定しつつ、今日もコントロールできることに集中して生きていきます。

メルボルンで一緒にトレーニングしてくれる人は連絡くださいね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください