アレルギー検査を受けてきました!

  • 2021年3月29日
  • 2021年3月29日
  • ブログ
  • 139view

どうも。こんにちは。

先日受けてきたアレルギー検査について書いていきたいと思います。

この検査を知ったキッカケはテニスプレイヤー、ジョコビッチ選手のこの本。

有名ですね。

この本自体は、オーストラリアにいた数年前に読みました。当時もこの本にはだいぶ影響を受け、グルテンフリーを試したこともありました。グルテンフリーの結果は、僕の体に全く変化をもたらしませんでした。笑

ただ、この本にしたがって、色々と自分の体で実験をした結果、牛乳が体に合わないということがわかり、それ以降牛乳はやめました。この時点では、テストを受けることはありませんでしたが、実験の結果と調べる感じだと、乳糖不耐性もしくは軽度のアレルギーの可能性アリでした。

それから時は経ち、2021年3月、日本に帰国して、なんとなくこの本のことを思い出し、もう一度読み返しました。さらには、断糖高脂質食の食事法を謳う金森重樹さんの本を読んだこともあって、自分の中で食に関する熱量が高くなり、”アレルギーテスト受けてみよう”となった訳です。

いろいろ調べると、どうやらこのテストは”アレルギー科”で受けれるらしく、家の近くのアレルギー科がある病院を探して、電話で予約しました。

当日は、まず問診があって、どんな症状があるのか聞かれるので、自分でいろいろ試した結果を話して、採血してもらって、待ち時間を抜いたら15分もかからないくらいで全部終わり。注射は苦手なので、痛かった。。というか恐らく人生で初めての採血かも。

今回受けたのは”VIEWアレルギー39”という検査で、39種類のアレルギーが出やすい項目を一気に検査してくれるものだったのですが、その中に牛乳が無かったので、牛乳も追加してもらいました。(下に写真載せとくので、どんな39種類が調べられるのか気になる人は見てみてください。)

費用は保険が適用されて、6000円くらいでした。検査結果が出るまで約1週間です。

1週間後病院で検査結果を聞いて、終わり。

という流れでした。

気になる結果ですが、、、

なんとアレルギーは全て無し。綺麗なぐらいになにも無し。牛乳も無し。ジョコビッチ選手の本に、ほとんどの人はグルテン(小麦)は少なからずアレルギーはあると言っていたけど、無し。笑

医者も、こんなに綺麗にアレルギーが全てゼロなのは最近では珍しい。と驚いてました。笑

ということでこちらが、39項目。この中でもしアレルギーの疑いがあれば、受けに行くのもいいと思います。僕も今回アレルギーは全くないことが分かったので、収穫大です。花粉症もなし。ネコアレルギーもハウスダストも大丈夫。食べ物も全部。強い。笑

もう一つ今回得たものとしては、自分で知識を得て、実験して、確認して、みたいな作業が楽しいということ。インプットもアウトプットもして、行動もするから、身に付くことが多い。

そんな感じで。また。

最新情報をチェックしよう!