コントロールできるものとできないもの

  • 2020年7月12日
  • 2020年10月20日
  • ブログ
  • 84view

ラクガキヤのマコさんに新作を書いていただきました。素敵。

みなさんも似顔絵描いて欲しいですか?欲しいですよね。

ぜひこのアカウントをフォローしといてください。笑 

ということで。

https://ja.wikipedia.org/wiki/松井秀喜5打席連続敬遠

甲子園といえば、高校球児にとって特別な場所で、全てのものを犠牲にして目指しているところで。当時3年生の松井秀喜は、甲子園の打席で5打席連続敬遠されて、そのために全てを捧げてきたのに1打席も勝負させてもらえず、試合に負け、甲子園が終わったみたい。冷静にこの出来事自体がWikipediaの記事になってるってすごいよ。

試合後のインタビューで、相手の戦術はコントロールできないものなので仕方ないと。自分のコントロールできるものに集中していきたいと。言ってました。

このインタビューを目にしたのは、僕が大学生のときで、高校三年生で言える松井秀喜やばいなと思ったのを鮮明に覚えています。

それ以降、この考え方は僕を大きく変えました。

英語でもよく言います。

Control what you can control. Do what you can do.

そしていま僕は、コントロールできないものに振り回されまくってます。

コロナの第二波により僕の住んでるメルボルンが57日ぶり二回目のロックダウンです。オーストラリアの中でもメルボルンだけ第二波に襲われています。

世界中を駆け巡ったコロナウィルスでさえ、メルボルンを選んだみたい。さすが世界一住みやすい街と言われるだけありますね。

一回目のロックダウン→解除、トレーニング再開、7月末にリーグ戦再開予定→再度ロックダウン(6週間)

コロナ感染者の推移的に、予想はしてたし、驚きはないです。

コントロールできないコロナウィルスに対して、左右されるのがダメなこともわかってます、が、今回はさすがにちょっと左右されてしまった!まだまだですね!!

火曜日にロックダウンが発表され、木曜からロックダウン。今日は日曜日。昨日までちょっとメンタルやられて何かとやる気がでませんでした!昨日1日家から出ずに、多分50歩も歩かず、だらだら過ごし、落ち込みきったので、ちょっと今日から元気になってきたのでブログ書いてます!

リーグ戦は、サッカー協会から発表はまだされてないけど、6週間のロックダウンを考えると現実的に中止が濃厚だろうなーと思います。

この時期にメルボルンにいたのはもう不運以外のなんでもないな!ただこの時期にこのチームに所属していて、金銭面で助けて貰ってるのは、幸運以外のなんでもない!!

ロックダウンといえど、今のところコンストラクションの仕事は続くので、平日は週4日仕事、1日学校。土曜日は仕事があったりなかったり、日曜は休み。という生活です。もはやサッカー選手ではない。笑

とはいえ、来たる日に備え、トレーニングもしていきまーす!

実はまとまった時間が欲しかったこともあって、それはそれで良い感じです。やりたいことの一つとして、自分のホームページを作成中です。このロックダウン中に仕上げます!

言い切って追い込んでいくスタイルでいきます。

そんな感じです。

それではー!!

最新情報をチェックしよう!